このエントリーをはてなブックマークに追加
Engadget

内燃エンジン禁止区域に入るとPHEVのエンジンが自動的に停止 フィアットとトリノ市が共同で実験

イタリアの自動車会社フィアットは、プラグイン・ハイブリッド車が都市中心部のいわゆる「内燃エンジン禁止区域」に入ると、自動的に電気モーターのみで走行するEVモードに切り替えるシステムを開発。地元トリノの自治体と協力して実証実験を行うと発表しました。