このエントリーをはてなブックマークに追加
Engadget

透ける『FREETEL時代の反省』──米国で需要増「eTalk」や「神SIM」投入の狙い(石野純也)

元FREETELの増田薫氏が立ち上げたTAKUMI JAPANは、1月21日に新製品発表会を開催。翻訳機の「KAZUNA eTalk」をソフトウェア化したスマホ向けサービスや、「Black Shark2」のアクセサリー、12月にスタートしたソフトバンク回線を再販する「神SIM」などを発表しました。ある意味手堅い商品ラインナップですが、近い将来に向けた拡大戦略の一端も明かされています。 ▲eTalkの新サービスや、神SIMなど、新サービスを一挙に発表したTAKUMI JAPAN