このエントリーをはてなブックマークに追加
ギズモード

量子コンピューター開発のマイルストーン。音の粒子フォノンを測る「量子マイク」が作動

量子コンピューターの開発がまた一歩前進。「音」の最小単位であるフォノン(音子)を識別できるシステムが、量子コンピューターの進歩に大きなマイルストーンを打ち立てたと話題です。フォノンの音を聞きわけることができる音量子マイクの誕生とのことですが、これからの進歩に期待できますね。米GizmodoのサイエンスライターRyanF.Mandelbaumの分析の翻訳をお送りします。何度も論文を書いてようやくこぎ