このエントリーをはてなブックマークに追加
Engadget

Sponsored By KDDI : 「格安」じゃないのには理由がある!5G時代目前だからこそ携帯会社選びはMNOがベストなんです

MVNO(仮想移動体通信事業者)、いわゆる格安SIMサービスを行っている事業者が乱立する昨今。その中のひとつ、楽天モバイルがauやドコモ、ソフトバンクと同じMNO(移動体通信事業者)として10月にサービスをスタートします。ただし、当初は「無料サポートプラン」とされており、商用サービスではありません。商用サービスの本格展開は事実上の延期となっています。 そういった背景の中、毎月の利用料金だけでみると、MNOを選ぶメリットが少ないと思っている人もいるでしょう。しかし実際は、MNOだからこその恩恵が大きいのです。 たとえばauでは、まもなくやってくる5G時代を見据え、自社ネットワークを「ピカピカの4G」と銘打ってアピール、さらにNetflixがセットになり、データ容量の上限がないプランを発表しました。もはや繋がるのは当たり前の時代だからこそ、"繋がるのが当たり前"の裏側には様々な取り組みが行われているのです。 というわけで今回はauを例に、MNOではどんな取り組みが行われているのか、MVNOでは実現できないネットワークの安定性の高さに注目してみましょう。
URL : https://japanese.engadget.com/pr/5g-mno/
更新日時 : 2019-09-11 07:20:05